Loading

BLOG

【ラブコンカラコンレポ】Mary(マリー)シリーズ

こんにちは♪

本日はラブコンカラコンのナチュラルハーフアイのMary(マリー)シリーズの着用レポをお届けします。

Mary(マリー)といえばラブコンの中で最も小さい14mmレンズのハーフカラコン。ただし、単なるハーフカラコンだと思ったら大間違い。

ラブコンのどのカラコンよりも瞳への馴染み感が良くドットデザインのレンズは綺麗に発色してくれてナチュラルで日本人の瞳に合うように作られているんです。

だからふんわり自然なハーフアイになれること間違いなし。

カラーバリエーションも定番のブラウンと個性的なバイオレットの2種類。ただでさえ数少ないバイオレットのカラーがあるのはそれだけデザインが絶妙で装着しても不自然にならないから。

より自然でナチュラルハーフアイになりたい人は要チェックですよ。

Maryレンズスペック

着色直径 14mm
DIA 14.2mm
製法 サンドイッチ製法
使用期間 開封後1年間
含水率 38%
ベースカーブ 8.6mm
原産国 韓国
度数 度なし

【度なし】Maryマリー
直径14mm(2枚SET送料込み3480円)全2色
[価格] ¥3,224(税抜)

Maryブラウン

Maryブラウン


ほどよい透け感のあるレンズとドットデザインの馴染み感がハンパないMaryブラウン。直径14mmでもしっかり主張してくれてます。発色良すぎず悪すぎずちょうどいいバランスで立体感のあるハーフ目を演出してくれてますね。フチがボカしてあるのでふんわり優しい印象の目元になります。

Maryバイオレット

Maryバイオレット


とにかく綺麗で中世的なイメージすら感じるMaryバイオレット。個性のあるレンズだけどそれすら感じさせないナチュラルさと絶妙なレンズデザインは普段使いもしたくなるほど。ちょっと人とは違うお洒落をしたい人にもピッタリなカラコンですね。14mmだからこそできる魅惑の発色でお洒落感もアップ。

Mary(マリー)シリーズ詳細はこちら

ナチュラルだけどぱっちり盛れるフチありカラコン

【ラブコンカラコンレポ】Astro(アストロ)シリーズ

関連記事

  1. 【ラブコンカラコンレポ】New Ardor(ニューアーダー)シリーズ

    2018.04.02
  2. 【ラブコンカラコンレポ】Teddy(テディ)シリーズ

    2018.02.10
  3. 自然で可愛いナチュ盛りカラコン特集

    2018.09.20
  4. 【口コミ】Astro(アストロ)シリーズ

    2018.09.14
  5. 【ラブコンカラコンレポ】Astro(アストロ)シリーズ

    2018.05.06
  6. 【ラブコンカラコンレポ】Ange(アンジュ)シリーズ

    2018.05.02
PAGE TOP